口座

口座

口座の管理

会社の管理者として、会社で口座を管理するのに以下の内容を実行できます。

  • 口座設定の変更
  • 口座の複製
  • 口座の削除
  • 別の親口座への副口座の移動

口座の変更

[Accounts] 画面で、既存の口座を変更できます。口座を作成後、[Settings] タブを使って変更を行います。既存の口座の [Settings] タブにアクセスするには、画面上部の [Accounts] データ グリッドから口座を選択します。

口座を変更するには

  1. 左ナビゲーション画面の [Accounts] をクリックして、データ グリッドから口座を選択します。
  2. [Settings] (設定) タブをクリックして [Account Information] セクションの 口座設定 を変更します。

複数口座の変更

一度に複数の口座を選択し、[Accounts] グリッドにて選択したすべての口座に変更を適用できます。設定には、口座タイプ、注文のクロス回避、取引の無効化、ポジション リセット、SOD 記録の作成が含まれます。

複数の口座を編集するには

  1. [Accounts] グリッドで編集する各口座の横にあるチェックボックスをオンにします。

    グリッドの下に黄色のバーが表示され、これは複数の口座を一度に一括編集しようとしていることを示しています。

  2. 利用可能な欄を編集します。"[Multiple Values]" の値は、選択口座のこの欄に異なる値があることを示しています。" - " のチェックボックス値は、選択口座に異なるチェックボックス値があることを示しています。

  3. [Save] (保存) をクリックします。

口座の複製

複製機能を使って、新規の口座を作成する際に、口座設定をコピーできます。例えば親口座を選択できますが、親口座と同じ設定を使用する副口座として複製することができます。取引所接続プロパティを含むすべてのプロパティが複製されます。

[Accounts] 画面で、既存の口座を複製できます。口座を作成後、[Settings] タブを使って変更を行います。既存の口座の [Settings] タブにアクセスするには、画面上部の [Accounts Grid] から口座を選択します。

口座を複製するには

  1. 左ナビゲーション画面の [Accounts] をクリックして、データ グリッドから口座を選択します。
  2. [Accounts] 画面の上部の [Clone] (複製) をクリックします。
  3. 複製口座画面にて (Clone 12345)、口座名を入力して以下のオプションを選択します。

    • Parent: 複製される口座の親口座を追加または変更します。
    • Clone Children: このオプションをオンにすると、複製される親口座の副子口座を含みます。
    • Child Suffix: 複製した子口座に接尾辞を追加します。[Clone Children] がオンの場合この欄は必須です。
    • Credit Limits: このオプションをオンにして、複製される口座のクレジット限度を含めます。このオプションをオフにすると、クレジット限度を除外できます。既定でこの設定はオン (有効) です。
    • Assign new account(s) to the same Connections: このオプションをオンにすると、複製される口座に割り当てられた接続を含めることができます。この設定をオフにすると接続を除外できます。既定でこの設定はオン (有効) です。
    • Exchange Settings: このオプションをオンにして、複製される口座の取引所設定を含むことができます。この設定をオフにすると設定を除外できます。既定でこのオプションはオン (有効) です。
    • Product & Contract Limits: このオプションをオンにして、複製される口座の銘柄と限月リスク限度を含めます。このオプションをオフにすると、リスク限度を除外できます。既定でこのオプションはオン (有効) です。
    • Assign new account(s) to the same Users: このオプションをオンにすると、複製される口座に割り当てられたユーザーを含めることができます。この設定をオフにするとユーザーを除外できます。既定でこのオプションはオン (有効) です。
    • FIX Sessions (including permissions): このオプションをオンにすると、複製される口座に割り当てられた FIX セッションを含めることができます。このオプションをオフにすると、FIX セッションを除外できます。既定でこのオプションはオン (有効) です。

口座の削除または移動

[Accounts] 画面を使って、口座を削除したり、子口座 (副口座) を別の親口座に移動させたり、「ルート」 (None を選択) に戻して独立口座にすることができます。子口座を移動させる際、以下の内容を考慮してください。

  • 親口座から継承されなかった接続は、子口座と一緒に移動します。子口座は次に新しい親口座から接続を継承しますが、前の親口座から継承した接続をすべて失います。
  • 子口座の設定やユーザーも移動します。ただし新しい親口座に [Disable Trading (sub accounts)] または [Prevent Order crossing (for this account and all sub-accounts)] がある場合や、口座の制限が有効化されている場合、これらの設定は子口座に適用されます。
  • [Accounts] グリッドで複数の口座を選択して削除できます。

: 親口座や副子口座が最後のポジション リセット時間以降にポジションや取引操作を開始した場合、これらの口座を削除または移動させることはできません。ポジション リセット時間後、オープン ポジションや取引操作がない口座または副口座は、安全に削除または移動させることができます。

口座を削除または移動させるには

: 削除や移動によって、親口座やその子口座に影響が与えられます。

  1. 左ナビゲーション画面から口座を選択します。
  2. 口座を削除するには、[Accounts] リストから選択し、[Settings] タブをクリックして [Delete] をクリックします。

    注意: 親口座を削除すると、すべての子副口座も削除されます (他の会社と共有されている副口座を除いて)。

  3. 口座を移動させるには、[Parent] ドロップダウン メニューをクリックして新しい親口座を選択するか、[None] を選択します。