口座

口座

口座の制限

管理者は口座ごとに、[Restrictions] (制限) タブを使って、ユーザーが口座でポジションの手動更新ができるかどうか、または口座を使って特定の注文タイプを送信できるかどうかを設定できます。口座に制限を適用させるには、口座制限の設定を参照してください。

[Apply Restrictions] (制限の適用) チェックボックスにより口座に各制限が適用されます。これらの制限は口座の子 (副) 口座にも適用され、口座が別の会社と共有された場合でもこの制限は施行されます。口座が作成されると、制限オプションは既定で [Deny] に設定されます。口座が複製されると、複製された口座にも同じ制限が設定されます。

以下の制限オプションが [Restrictions] タブで提供されています。

  • Submit Block/Cross Orders: ユーザーがこの口座を使ってブロック注文やクロス ホールセール注文を発注できるかどうかを定義します。
  • Modify Orders: この口座でユーザーが注文を変更できるかどうかを定義します。
  • Submit Native Orders: 成行注文を例外とし、この口座を使って、取引所がサポートする注文タイプを直接送信できるかどうかを設定します。
  • GTC/GTDate: 口座を使って GTC (Good til Cancel) と GTD (Good til Date) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • Market: 口座を使って成行注文を発注できるかどうかを定義します。[Deny] (拒否) を選択すると、ユーザーは、ストップ成行 (Stop Market)、成行イフタッチ (Market If Touched)、Market-To-Limit.を含めすべての成行注文を発注できません。
  • Autospreader: 口座を使って Autospreader SE サーバーで合成スプレッド ストラテジーを取引できるかどうかを定義します。
  • Aggregator: 口座を使って、集約銘柄の注文を発注できるかどうかを定義します。
  • ADL: ユーザーがこの口座を使って ADL アルゴを通じて注文を発注できるかどうかを定義します。
  • Mobile: 口座を使って、モバイル デバイスで注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Synthetic Order Types: ユーザーが TT 合成注文タイプを発注できるかどうかを定義します。
  • TT Timed: ユーザーがこの口座を使って TT Timed (TT 時限) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Stop: ユーザーがこの口座を使って TT Stop (TT ストップ) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT If-Touched: ユーザーがこの口座を使って TT If-Touched (TT イフタッチ) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Trailing Limit: ユーザーがこの口座を使って TT Trailing (TT トレイリング) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT With-A-Tick: ユーザーがこの口座を使って TT With-A-Tick (TT ウィズ ア ティック) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT OCO: ユーザーがこの口座を使って TT OCO 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Bracket: ユーザーがこの口座を使って TT Bracket 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Iceberg: ユーザーがこの口座を使って TT Iceberg 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Retry: ユーザーがこの口座を使って TT Retry 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Order By Volatility: ユーザーがこの口座を使って TT OBV (Order By Volatility) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Autohedger: ユーザーがこの口座を使って TT Autohedger 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Time Sliced / Time Duration: ユーザーがこの口座を使って TT Time Sliced (TT 時間切り) 注文または TT Time Duration (時間制限) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Volume Sliced / Volume Duration: ユーザーがこの口座を使って TT Volume Sliced (TT 出来高切り) 注文または TT Volume Duration (TT 出来高制限) 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • TT Retry: ユーザーがこの口座を使って TT Retry 注文を発注できるかどうかを定義します。
  • Update positions (e.g., create manual fills): この口座のポジションを手動で更新できるかどうかを設定します。既定は [Allow] で、ポジションは手動で更新できます。[Deny] をクリックして、口座にマニュアル フィルやポジション更新ができないように設定します。

    注: この設定で、口座でのポジションの手動変更が制限されますが、自動の SOD (Start of Day) ポジションの更新は制限されません。

  • Confirm fills: 口座のユーザーが約定を確認できるようにします。
  • Modify clearing account on working orders (ASX only): この口座のユーザーが、ASX での約定待ち注文で、取引所清算口座を変更できるようにします。
  • Modify clearing account on fills: この口座のユーザーが、完全約定または部分約定注文で、取引所清算口座を変更できるようにします。