ウィジェット

ウィジェット

利用可能ウィジェット

取引アプリケーションでは以下のウィジェットを利用できます。

  • Account List: 注文画面にすばやく値を入力し、特定の口座で注文や約定の管理ウィジェットをフィルター表示できます。
  • Aggregator: 複数の限月で構成された1つの集約銘柄を作成し、1つの限月として取引できる機能を提供しています。
  • Algo Dashboard (アルゴ ダッシュボード): 1つのディスプレイからすべてのアルゴを起動して管理できる機能を提供しています。
  • Audit Trail (システム履歴): すべての口座操作の履歴が表示されます。
  • Autospreader: 合成スプレッドを作成して、サーバーにて起動して低遅延執行ができる機能を提供しています。
  • Autospreader Rules: Autospreader スプレッドのクォート ロジックとヘッジ ロジックのカスタマイズができる機能を提供しています。
  • Autotrader: 1つ以上のアルゴ インスタンスをすばやくセットアップして起動できます。
  • Blocktrader: NFX のブロック注文を発注できる機能を提供しています。
  • Chart (チャート): 様々なチャート タイプにてヒストリカル マーケット データが表示され、ここで多数のテクニカル分析指標を追加できます。
  • Fills (約定状況): 前の取引セッションと現在の取引セッションからのすべての約定が表示されます。
  • Hedge Manager: 1つのウィジェット内にすべての Autospreader ヘッジ注文を表示できる上、未約定のヘッジ注文に操作を行うことができます。
  • Market Grid (銘柄情報): グリッドに似た形式で複数の限月のマーケット データが表示され、これらの限月の取引ができます。
  • MD Trader: 1つの限月の価格板を表示する業界水準の板情報であり、1クリックですばやく安全に取引できます。
  • Options Chain (オプション チェーン): 指定の満期のプレミアムに加え、コール オプションとプット オプションのストライク値の上場が表示されます。
  • Options Electronic Eye: オプションの有効期限のプットとコールのマーケット データを表示し、条件にづいて取引の機会を検出できるように設定できます。
  • Options Risk: 口座ごとの銘柄に、オプション限月と現物先物限月のオープン ポジションが表示されます。
  • Options Risk Matrix: 一度に複数のシナリオにわたって、高レベルの表示でオプションのポジションが示されます。
  • Options Trade Monitor: 選択した銘柄ファミリーで起こったすべてのリアルタイムの取引履歴が表示され、各取引の詳細を提供しています。
  • Order Book (注文一覧): すべての約定待ち注文を表示して、それらの注文の取消や変更ができる機能を提供しています。
  • Positions (ポジション状況): 口座、取引所、銘柄ごとのポジションが表示されます。
  • RFQ Viewer: 限月の RFQ (request for quote) を監視して操作を実行できる機能を提供しています。
  • Spread Matrix (スプレッド価格表): アウトライト限月間のスプレッドや複数の限月のマーケット データを表示できる機能を提供しています。
  • Strategy Creation (ストラテジー作成): ユーザー定義のカスタム ストラテジーを作成して、取引所に送信できる機能を提供しています。
  • Time & Sales (歩み値): 1つ以上の限月の取引操作が表示されます。
  • Trader Analytics: リスク マネージャーやトレーダーが、総括的な分析レポートから現在日の取引や取引履歴データを取得して分析できる機能を提供しています。
  • Vol Curve Manager: 現物銘柄の複数のボラティリティ カーブが表示され、ユーザーは各自でボラティリティ カーブを作成できます。
  • Watchlist: 選択したオプション銘柄や先物銘柄のマーケット データを管理して監視できるとともに、マーケットに実際に発注する前に、ユーザー定義のオプション ストラテジーのギリシャ指数や理論値を監視できます。