ウィジェット

ウィジェット

ウィジェット コンテキスト メニュー

すべてのウィジェットには、以下のようなコンテキストメニューがあり、これらのメニューは任意のウィジェット タイトルバーを右クリックしてアクセスすることができます。類似したコンテキスト メニューもウィジェット内から利用できます。

このコンテキスト メニューには、ウィジェットの共通操作をはじめ、特定のウィジェットに特有の操作が含まれています (以下の例では [Enable Live Only])。選択したウィジェットによっては、コンテキスト メニューには以下の共通メニュー項目のサブセットが含まれています。

  • Create group widget (ウィジェット グループの作成): 複数のウィジェット1つのウィジェット グループに統合します。

  • Save as Custom widget (カスタム ウィジェットの保存): [Widgets] メニューに追加される カスタム ウィジェットとしてウィジェット グループを保存します。

  • Clone widget (ウィジェットの複製): 選択したウィジェットの複製コピーを開きます。

  • Rename widget (ウィジェットの名前指定): ウィジェットにカスタム名を作成できます。

  • Send to (送信先): ウィジェットを別のワークスペース ウィンドウに移動させます (ワークスペースに1つ以上のウィンドウがある場合のみ表示します)。

  • Contact support (サポートへのお問合せ): [Feedback] ウィジェットを開いて TT カスタマー サポートに問い合わせます。

  • Zoom: 選択したウィジェットの表示をズームします。

  • WidgetName defaults: 同じタイプのすべてのウィジェットに、選択したウィジェットの内部設定、保存場所、サイズ、ズーム ビューを既定として保存できます。

  • Settings (設定): WidgetName: [Settings] ダイアログを開き、選択したウィジェットの内部設定をカスタマイズしたり、同じタイプのすべてのウィジェットに新たに既定を定義できます。

: MD Trader など、ウィジェットの中には、ウィジェット内の別の部分に追加のコンテキスト メニューをサポートしている場合があります。