TT と Excel の統合の概要

TT と Excel の統合の概要

連結: スプレッドシートでの限月と口座の使用

アルゴを起動させた後、TT では限月や口座の情報を変更できないようになっています。TT ではゆえに Excel からの限月や口座のリンクをサポートしていません。ただし、アルゴを起動させる前に、スプレッドシートで値を保存して、標準システムのコピー・貼り付け機能を使用し、[Algo Dashboard] や [Autotrader] ウィジェットに、スプレッドシートから値をコピーすることができます。

システムのコピー・貼り付け機能を使用する場合、値は Excel からリンクされていません。スプレッドシートで値が変化しても、TT では更新されません。

TT にスプレッドシートから限月をコピーする場合、銘柄の別名か、銘柄の通称を使って銘柄の区別を行う必要があります。例えば、CME September 2016 E-mini 先物銘柄を示す場合、スプレッドシート セルの ES Sep16 (別名) または ESU6 (通称) を入力します。

通称を使う場合は、スプレッドシートで使用するための、必須の銘柄名を簡単に取得する方法を TT で提供しています。銘柄の通称を取得するには

  1. [Market Grid] (銘柄情報) を開きます。

  2. 希望の銘柄を選択して、Shift+Ctrl+X を押して、銘柄データを表示します。

    銘柄の [name] (名前) 欄に値が表示されます。

  3. 銘柄の [name] 欄に値をコピーし、スプレッドシートに貼り付けます。