TT と Excel の統合の概要

TT と Excel の統合の概要

Excel と TT RTD Server の概要

TT RTD Server を使って、Excel スプレッドシートに TT からのライブデータを表示できます (マーケットデータやポジションなど)。TT RTD Server では、TT から取得できるプロパティとして2つのタイプをサポートしています。

例えば、以下のスプレッドシートでは TT RTD Server を使って、CME から 3つの GE 限月のマーケットデータでセルを生成します (Jun16、Sep16、Dec16)。限月のマーケット データが変化すると、スプレッドシートにて自動的に値は更新されます。

: TT RTD Server を使用するには、Microsoft Excel 2010 またはそれ以降のバージョンのための TT Excel アドインをインストールする必要があります。詳細については、TT での Excel 統合を参照してください。概要.

TT では、独自のスプレッドシートを作成する際に使用できる、RTD スプレッドシートのサンプルを提供しています。スプレッドシートのサンプルには、限月 ID や限月プロパティ値を取得して、口座フィルターを適用させる Excel 数式の定義方法を示しています。

TT Excel アドイン インストールで TT RTD Sample.xlsx ファイルがデスクトップにダウンロードされます。新しいバージョンのファイルがインストールされた時に、元のファイルが上書き変更されるので、別の場所にファイルをコピーして、コピーしたファイルを元のファイルとして修正を加えることをお勧めします。