Autospreader

Autospreader

共通スプレッドの設定

以下に、共通合成スプレッドの設定のためのパラメータを一覧表示しています。これらの設定は、説明の目的で記述されたものであり、これらのスプレッドを作成する唯一の方法ではないことに注意してください。これらの合成銘柄の性能は、市況によって異なります。つまり利益性は保証できませんのでご注意ください。

この表に記述されたパラメータは、以下の画像で名前表記されたスプレッド設定欄に入力されます。ティックサイズは [Override] という欄に入力されます。これはチェックボックスで別に有効化する必要があります。スプレッド パラメータについての情報は、スプレッド設定ヘルプ ページを参照してください。

Crush

Formula: Price Differential Tick Size: 1/100
123
ContractsZS / CMEZM / CMEZL / CME
Ratio-10.011.09.0
Multiplier-1.02.211.0

CRACK

Formula: Price Differential Tick Size: 1/100
123
ContractsCL / CMERB / CMEHO / CME
Ratio-3.02.01.0
Multiplier-1/314.014.0

ES/YM Ratio

Formula: Ratio Tick Size: default
12
ContractsES / CMEYM / CME
Ratio5.0-6.0
Multiplier50.05.0

TUT

Formula: Net Change Tick Size: 1/4
12
ContractsZT / CMEZN / CME
Ratio-2.0-1.0
Multiplier1/4-1/8

TUF

Formula: Net Change Tick Size: 1/4
12
ContractsZT / CMEZF / CME
Ratio4.0-3.0
Multiplier1/4-3/32

TUB

Formula: Net Change Tick Size: 1/4
12
ContractsZT / CMEZB / CME
Ratio6.0-1.0
Multiplier1/4-1/12

FYT

Formula: Net Change Tick Size: 1/4
12
ContractsZF / CMEZN / CME
Ratio3.0-2.0
Multiplier1/4-1/3

FOB

Formula: Net Change Tick Size: 1/4
12
ContractsZF / CMEZB / CME
Ratio5.0-1.0
Multiplier1/4-1/5

NOB

Formula: Net Change Tick Size: 1/2
12
ContractsZN / CMEZB / CME
Ratio3.0-1.0
Multiplier1/2-1/3