管理者として Setup で一括コピー機能を使用して、複数のプロファイルや口座、ユーザーを選択してすべての関連の 注文タグ設定 (MiFID II 値) を別のプロファイルや口座、ユーザーに一括コピーできます。

: 同じタイプの情報 (プロファイル、口座、ユーザー) のみ一括コピーできます。

一括コピー機能を使用するには、左ナビゲーション画面で [More] → [Order Tag Defaults] をクリックします。

口座と複数プロファイルの一括コピー

この例では、複数のプロファイルと1つの口座に関連した注文タグ設定が別の口座にコピーされます。

[Bulk Copy] をクリックして [Bulk Copy Order Defaults] (注文設定の一括コピー) 画面を表示した後、「口座」の情報が選択されます。管理者は、注文タグ設定が別の口座 (ABCDEF) にコピーされる特定の口座 (12345) を設定します。管理者は口座「12345」 2つの特定のプロファイルに関連した注文タグ設定のみをコピーすることを希望しているので、プロファイル「顧客 A」と「顧客 B」が「オプション フィルター」セクションで選択されます。

結果として、「12345」と2つのプロファイルに関連する注文タグ設定は、データ グリッドに示されているように口座 「ABCDEF」にコピーされます。

ユーザーと複数口座の一括コピー

この例では、複数の口座1人のユーザーに関連した注文タグ設定が別のユーザーにコピーされます。

[Bulk Copy] をクリックして [Bulk Copy Order Defaults] (注文設定の一括コピー) 画面を表示した後、「ユーザー」の情報が選択されます。管理者は、注文タグ設定が別の口座 (ABCDEF) にコピーされる特定のユーザー (Broker A) を選択します。管理者はユーザー「Broker A」 2つの特定の口座に関連した注文タグ設定のみをコピーすることを希望しているので、口座「12345」と「ABCDEF」が「オプション フィルター」セクションで選択されます。

結果として、「Broker A」と2つの口座に関連する注文タグ設定は、データ グリッドに示されているようにユーザー 「Broker B」にコピーされます。