FIX プロファイル

FIX プロファイル

FIX ルールセットの概要

FIX ルールセットを使って、管理者は注文管理やバックオフィス システムなど、TT FIX をカスタマイズして FIX アプリケーションとの統合を簡易化できます。

左ナビゲーション画面の [More] - [FIX Rulesets] をクリックして、会社の FIX ルールセットを管理します。

管理者として、[FIX Rulesets] タブを使って以下の内容を設定します。

  • Tag Remapping: タグ値を別のタグに再マップします。
  • Tag and Message Suppression: TT FIX または FIX クライアント アプリケーションにより識別されないタグやメッセージを抑制します。
  • Tag Lookup: 別のタグ値に基づいてタグの値を再マップする検索機能を定義します。
  • Tag Injection: 送信メッセージや受信メッセージに1つ以上のタグを追加します。
  • Symbology: 代わりのシンボルセットから (又はシンボルセットに) 変換するためのシンボル マッピングを作成します。

FIX ルールセットとは?

FIX ルールセットを使って、メッセージやタグ ルール、シンボル マッピングのセットを定義し、TT FIX プロトコルとは異なり FIX の実装を使用する TT FIX と FIX クライアント間のメッセージやタグを変換する方法を指定します。FIX ルールセットを使って以下の内容を実行できます。

  • FIX クライアントや TT FIX がサポートしていないメッセージやタグを処理する方法を指定します。
  • FIX タグの値を変更するためのルールや、1つのタグを別のタグに再マップするためのルールを定義します。
  • FIX クライアントが使用するシンボルを、TT FIX がサポートしているシンボルに変換する、シンボル マッピングを作成します。