チャート

テクニカル分析指標 - イーズ オブ ムーブメント (EOM)

イーズ オブ ムーブメント (EOM)

イーズ オブ ムーブメント (EOM)

説明

リチャード・W・アームズ・Jr (Richard W. Arms, Jr.) が考案した イーズ オブ ムーブメント (EOM、Ease of Movement) 指標は、価格の変化と出来高を関連付けます。これはトレンドの力を評価する際に特に便利です。正の高値は価格が低出来高で増加しつつあるのを示し、強い負の値は価格が低出来高で落ちつつあることを示します。

数式

以下の4つの計算は、イーズ オブ ムーブメント指標に必要です。

\[Distance\;Moved = DM = \left(\frac{High_{current} - Low_{current}}{2}\right) - \left(\frac{High_{previous} - Low_{previous}}{2}\right) \]

\[Box Ratio = BR = \left(\frac{\frac{Volume_{current}}{1,000,000,000}}{High_{current} - Low_{current}}\right) \]

1期間の EOM を計算:

\[EOM_{1} = \frac{DM}{BR}\]

移動平均を計算します。ここでユーザーは多様な移動平均タイプから選択できます。

\[EOM_{n-period MA} = MA(EOM_{1})\]