MD Trader®

MD Trader®

注文の発注

MD Trader では、1クリックで、すばやく安全に限月の注文を発注し、注文を容易に設定できる機能を提供しています。

注文を設定して発注する前に、[MD Trader] で以下のパラメータを設定します。

[MD Trader] で注文を発注するには

  1. 発注画面に口座、口座タイプ、注文制限 (TIF) を入力するか、各項目に既定の設定を適用します。TT で注文を発注するには、口座は必須です。

  2. 注文枚数を入力します。値の入力、既定注文枚数の使用、または枚数ボタンの1つをクリックします。TT で注文を発注するには、枚数は必須です。

    必要に応じて、[CLR] ボタンを使って枚数欄を消去して、枚数を新たに入力します。

  3. 価格帯の横の [Bids] または [Asks] 列のいずれかをクリックして注文を発注します。

    必要に応じて、注文発注列を右クリックして、第二既定注文枚数を使って注文を発注します。

注文数量ボタンのカスタマイズ



注文枚数ボタンをカスタマイズするには

  1. 注文枚数パッド ボタンを右クリックします。注文枚数ボタンのインターフェースが開きます。

    
  2. インターフェースで注文枚数ボタンを変更します。該当する数字パッド ボタンで値は即時に変更されます。

    
  3. [Save] (保存) をクリックします。

保留中の新規注文の送信

オプションで、保留注文として新規注文を発注し、後に [Order Book] から注文を再送できます。この機能を有効化するには、ウィジェットを右クリックして [Show held-order toggle] 設定をオンにします。この設定を既定の設定にして、保留中のすべての注文を送信することもできます。[Save] をクリックした後、ウィジェットに [Hold] ボタンが表示されます。

以下の固有サポートされている注文タイプの保留注文として、新規注文を発注できます。

  • Limit (指値)
  • Iceberg (アイスバーグ)
  • Market to Limit (不成注文)
  • Stop Limit (ストップ リミット)
  • Stop Market (ストップ成行)

保留注文として注文を送信するには、[Hold] ボタンをクリックして、注文を送信します。[Hold] ボタンが有効の際、黄色に強調表示されます。ボタンが有効の場合、すべての新規発注注文は「保留」で取引所に送信され、[Order Book] ウィジェットの [Status] 列に「保留」で表示されます。