TT プラットフォーム

TT プラットフォーム

TT 口座

TT プラットフォームにアクセスするには、TT 口座を作成する必要があります (TT ID)。TT 口座では、TT プラットフォームで利用可能なすべてのアプリケーションへのアクセスを提供していて、デモ環境またはライブ環境の両方での取引ができます。

ライブ環境で取引するには、TT システムで「会社」に参加して、取引または清算会社で TT 口座を登録する必要があります。TT では、会社とは実際の会社 (FCM、投資会社など) または自分が従業員として所属する会社の部署を示します。会社に参加していない場合は、TT 口座を介して TT デモにしかアクセスできません。

会社への参加を希望する場合は、お客様が会社またはスポンサー会社に問い合わせて、その会社の管理者が TT システムにユーザーとしてお客様を追加し、取引を希望するマーケットへの有効な接続が含まれた取引口座を割り当ててもらう必要があります。セットアップが完了すると、電子メールで受け取った会社の招待状を受諾した後、ライブ環境で取引を開始できます。

TT 口座設定

TT 口座を作成してプラットフォームにログインした後、口座のオプションと設定を変更surukotogaできます。TT 口座設定にアクセスするには、任意の TT アプリケーションのタイトルバーの口座名をクリックします。TT 口座設定ページのタブでは、プロファイルの変更や、口座セキュリティ オプションの設定、TT 口座履歴の確認ができます。

プロファイル

[Profile] セクションから名前、会社、電子メール アドレスを更新できます。

TT 口座セキュリティと 2 段階認証

[Security] (セキュリティ) セクションにて、必要に応じてログイン保護をさらに強化できます。2 段階認証を有効化してパスワードを変更できます。

TT 口座履歴

TT では、TT 口座におけるすべてのログイン試行と口座に関連する操作が記録されます。情報を確認するには [History] (履歴) セクションを使用します。疑わしい操作を発見した場合は、すぐにTT サポートにお問い合わせください。