チャート

価格別出来高 (VAP、Volume at Price) 指標は、チャートの右側のバーチャートとして各価格帯の合計出来高を表示します。価格別出来高 (VAP) 指標を使って、以下の指標スタイルを追加できます。

  • Volume at Price Stacked (価格別出来高の縦並び表示): 売出来高の上部に別のバーとして買出来高が表示されます。
  • Volume at Price Side by Side (価格別出来高の横並び表示): 買と売の両方の出来高が同じバーに表示されます。

Configuration Options

  • Max Bar Percentage (最大バー パーセント数): 出来高バーの最大長。1 の値は、最長出来高バーがチャートの全体長をカバーすることを意味します。
  • Bar Alpha (バー アルファ): TBD
  • Display Volume (出来高の表示): 各バーの最後に整数で出来高を表示するかどうかを設定します。
  • Enable Tooltip (ツールヒントの有効化): 曲線の点をマウスでポイントした際に、情報が表示されるかどうかを設定します。
  • Color Selectors (配色セレクター): グラフ要素に使用する配色。
  • Display Axis Label (軸ラベルの表示): Y 軸に最新値を表示するかどうか。

数式

各水平バーは価格に合わせて表示され、その価格で取引された相対的な出来高が示されます。

VAP テクニカル指標の最長バーは、[Max Bar Percentage] (最大バー パーセント数) 設定で定義しているパーセント数にまで及びます。その他のバーはすべて、最長バーに対比した長さとなります。