チャート

アダム・ホワイト (Adam White) が考案した垂直水平フィルター (Vertical Horizontal Filter) 指標を使って、特定の価格のトレンドを決定できます。垂直水平フィルター値が高ければ高いほど、より多くの特定の銘柄がトレンドします。さらに、垂直水平フィルターの方向は、どの段階で垂直水平フィルターが入力するかを表示します。

  • 上向きの垂直水平フィルターは、価格がトレンドしていることを意味します。
  • 下向きの垂直水平フィルターは、特定範囲のあたりで価格が安定していることを意味します。

垂直水平フィルターを選択すると、期間 (分) と結果の配色を設定できます。

Configuration Options

  • Period (ピリオド): 計算で使用されるバー数。
  • Color Selectors (配色セレクター): グラフ要素に使用する配色。
  • Display Axis Label (軸ラベルの表示): Y 軸に最新値を表示するかどうか。

数式

垂直水平フィルターは以下のように計算されます。

\[ VHF = \frac{ABS(High Closing Price - Low Closing Price)}{ \sum_{j=1}^{n}ABS(Close_{j} - Close_{j-1})} \]