チャート

移動平均エンベロープ (MAE) は、移動平均の周囲にエンベロープを作成し、過剰買いや過剰売りの状況を検出して、価格トレンドを平滑化し、価格のブレークアウトの指標としての役割を果たします。移動平均エンベロープ (MAE、Moving Average Envelope) は、中央ラインの上と下にパーセント数を追加させた下部のバンドと上のバンドで成る、中央ラインの移動平均を使用します。

Configuration Options

  • : 平均計算のベースに使用する価格、または価格の組み合わせ。以下の値があります。
    • Open (始値)
    • High (高値)
    • Low (安値)
    • Close (終値)
    • Adjusted Close (調整終値)
    • HL/2 \( \left ( \frac{High + Low}{2} \right ) \)
    • HLC/3 \( \left ( \frac{High + Low + Close}{3} \right ) \)
    • HLCC/4 \( \left ( \frac{High + Low + Close + Close}{4} \right ) \)
    • OHLC/4 \( \left ( \frac{Open + High + Low + Close}{4} \right ) \)
  • Period (ピリオド): 計算で使用されるバー数。
  • Shift Type (シフト タイプ): オフセットのタイプ (パーセントまたはポイント)
  • Shift (シフト): 平均の上または下にオフセットするポイント数またはパーセント数。
  • Moving Average Type: Type of moving average to use in the calculations:
    • Simple
    • Exponential
    • Time Series
    • Triangular
    • Variable
    • VIDYA
    • Weighted
    • Welles Winder
    • Hull
    • Double Exponential
    • Triple Exponential
  • Channel Fill (チャネル フィル): 上部線と下部線の間の部分を網掛け表示するかどうかを決定します。
  • Color Selectors (配色セレクター): グラフ要素に使用する配色。
  • Display Axis Label (軸ラベルの表示): Y 軸に最新値を表示するかどうか。

数式

任意の移動平均タイプでエンベロープを開始し (数式は移動平均を参照)、平均の上または下にオフセット x% を作成するか、平均の上または下にオフセット ポイント Y を作成します。

  • パーセント数エンベロープ:

    上バンド = 移動平均 + x%(移動平均)
    下バンド = 移動平均 – x%(移動平均)
  • ポイント エンベロープ:

    上バンド = 移動平均 + 定数
    下バンド = 移動平均 – 定数