HKEx

HKEx

HKEx の概要

香港取引所と香港取引清算所 (HKEx) は、香港に位置する主要な取引所かつ清算会社であり、時価総額は世界最大の取引所グループの1つです。HKEx は、株式やデリバティブ市場、さらに関連する清算会社を経営していて、香港の上場会社の規制機関としての役割を果たしています。競合性を高め世界の取引所に挑戦するため、香港証券取引所 (SEHK) と香港先物取引所 (HKFE) は、香港証券清算会社 (HKSCC) と一緒に、HKEx として1つのホールディング会社に統合されました。

マッチング アルゴリズム

受信した注文のランキングやマッチングのアルゴリズムは、まず最良値に基づき (最高買値と最低売値が一番優先されます)、次に HKATS で注文を受信した時間に基づきます。マーケット メーカーからのクォートは、同じランキングたマッチング、価格設定方法の対象になります。HKEx マッチング エンジンは香港に配置されています。

利用可能な銘柄

TT では、HKEx デリバティブ トレーディング システム (HKATS) を通じて利用可能な、すべての先物銘柄やオプション銘柄に対応しています。

全銘柄の一覧に関しては、HKEx ウェブサイト を参照してください。

T+1 (取引時間外) セッションに利用可能な銘柄の最新のリストに関しては、取引時間外先物取引を参照してください。

サポートしている取引所機能

TT では、以下の HKEx 機能をサポートしています。

  • 集約板情報と詳細板情報
  • テイラーメード コンビネーション
  • トレードレポート コンボ (ホールセール)
  • ギブアップ処理
  • 非アクティベート注文の処理
  • 約定と注文の回復
  • RFQ
  • オークション (板寄) 前の寄前中の参考値または枚数
  • 取引所が提供するインプライド値
  • マーケット メーキング機能: クォートとマス クォート

サポートされていない取引所機能

以下の HKEx 機能はサポートされていません。

  • ホールセール注文:
    • インターバンク注文 (Interbank Trade): 注文の取引相手として一覧された参加者にのみ表示される注文。インターバンク注文は、取引相手がマッチング注文を送信した後にのみ執行されます。
    • 内部注文 (Internal Trade): 買側の参加者と売側の参加者が、同じ注文メッセージ内に設定された注文。注文の両側はクロス注文として執行されます。
  • オープン利子
  • 取引後の処理
  • アットオークション、拡張指値、特別指値注文

取引ステータス

以下の表に TT での HKEx 取引ステータスを示しています。

取引ステータス 説明
Pre-Open - T Session (日中または午後) オープン アロケーション、寄前、寄前アロケーションのマーケット ステータス。
Open - All (T, T + 1) T と T + 1 セッションで取引可能なマーケット、価格限度制限が有効化されたマーケット、動的価格グループ分けが有効化されたマーケットが含まれます。
Close - All (T, T + 1) この状態で、すべてのマーケットは立会になります。
Freeze - T Session (日中または午後) 全てのマーケットで取引が停止されます。

取引時間

HKEx では、セキュリティやデリバティブのマーケットには異なった 取引時間を設けています。デリバティブの取引時間は銘柄ごとに異なります。

接続オプション

TT®プラットフォームでは、取引所への接続をサポートしているので、接続オプションに関して取引所にお問い合わせ頂く必要はありません。