Eris

Eris

Eris の概要

シカゴを本拠地とするエリス取引所は、スポットとフォワード開始利子率スワップ (IRS) を上場する、登録済みの DCM (Designated Contract Market) で、従来の OTC 利子率スワップのキャッシュ フローを複製したものです。GovEx 取引所は、米国国債証券を取引するための Eris を通じて利用可能な第2のマーケットであり、When-Issued (WI)、On-The-Runs (OTR)、Off-The-Runs (OLD) TBills、TNotes、TBonds を上場しています。

Eris SwapBook 電子取引プラットフォームは、State Street の e-Exchange 業界一の Currenex と GovEx プラットフォームおよび配信ネットワークに基づいていて、Eris 取引所のために特にカスタマイズされた最新の Central limit order book (CLOB) や RFQ マッチング エンジンを含んでします。プラットフォームは FIX プロトコルに基づいたオープン アプリケーション プログラミング インターフェース (API) をサポートしています。

マッチング エンジン

TT は、Eris 銘柄と GovEx 銘柄の両方の取引をサポートしていて、同じ FIX セッションを通じて利用できます。Eris と GovEx の両方の注文は、シカゴに設置された同じマッチング エンジンでマッチされます。Eris の取引はシカゴにある CME Clearing を通じて清算されます。すべての GovEx 取引は NewEdge により清算されます。

マッチング アルゴリズム

Eris および GovEx 注文は First-In First-Out (FIFO) に基づいて単独にマッチされます。

接続オプション

TT に接続するための接続オプションについての詳細は、TT アクセスを参照してください。