Risk Matrix

Risk Matrix 設定

Risk Matrix 設定

ウィジェットを右クリックしてコンテキスト メニューを開くと、以下のオプションを利用できます。

  • Export as csv (csv でエクスポート): CSV データ ファイルに表示済みの価格表をエクスポートします。既定のオプションのリスク値や、別のシナリオの調整で計算されたオプション リスクをエクスポートできます。

  • Zoom (ズーム): スライダー コントロールを使って、ズームは既定のウィジェット ビューの 50% ~ 150% の間で表示をズームできます。
  • Settings (設定): Risk Matrix: ローカル設定メニューを開きます。

ローカル設定

ローカル設定により、選択した [Risk Matrix] ウィジェットのみに影響が与えられます。新規に起動した [Risk Matrix] ウィジェットに、これらの値で既定の設定を更新するか、またはオプションを開いて既存の起動済みウィジェットに適用させるには、[Save as default] をクリックします。

  • Bold font (太字フォント): 文字に太字のフォントを使用するかどうかを設定します。
  • Ignore global Account List broadcasts (口座リストの全体ブロードキャストを無視): ウィジェットを構成して [Account List] に追加された口座の選択を無視します。これが有効の場合、ウィジェットは [Account List] ウィジェットにより配信された口座の選択を無視します。

  • Show P/L relative to spot: 現在の損益から正または負の細分として各シナリオにて損益を表示します。これが有効の場合、損益は「0,0」セルに「0」の値で表示され (根本的調整やボラティリティ調整なし)、現在の値 (0,0) から正の値や負の値の差分として、各シナリオに表示されます。損益の出力のみに影響が及ぼされますが、ギリシア指数やリスク メトリックスには影響は及ぼされません。既定でこの設定はオフであり、価格表の各シナリオに損益が表示されます。

  • Round P/L to nearest whole number: 損益 (P/L) と [Mark to Theo] を四捨五入して、一番近い整数にします。

  • Colors (配色): ウィジェットで利用可能なセルと列の配色のカスタマイズや変更ができます。