注文一覧

注文一覧

合成注文タイプの概要

合成注文とは、取引所に注文を送信する TT 内で管理される注文です。合成注文は、取引所に発注する親注文と子注文で構成されています。TT では、以下を含む様々な合成注文をサポートしています。

  • ADL®アルゴ
  • Aggregator 注文
  • Autospreader 注文
  • ステージ注文
  • TT 注文タイプ

[Order Book] (注文一覧) には、親注文の下にネストする子注文をもつ合成注文が表示されます。

  1. ADL アルゴ親合成注文ADL アルゴ親注文には [Exch] の [ALGO] が表示され、[Contract] 列と [Type] 列にアルゴ名 (Limit w Offset) が一覧表示されます。

    この例では、親注文が 1つの子指値注文を管理しているのが分かります。

  2. TT 注文タイプの合成親注文。TT 注文タイプの親の注文には、[ Exch] 列に取引所名の後にアスタリスク (CME*) が表示され、[Type] 列に TT 注文タイプ (TT Time Sliced) が表示されます。

    この親注文は、その下の行に表示される 3つの指値子注文を管理しているのが分かります。

  3. Autospreader 親注文。Autospreader 親注文には、[Exch] 列に [ASE] が表示され、[Contract] 列にスプレッド名 (ZBZN) が表示されます。

    ここで、親注文は 2つの指値子注文を管理しているのが分かります。

[Order Book] を使って、親注文を縮小表示して子注文を非表示にすることができます。

[TTOrderID]、[ParentID]、[Child Orders] 列ではまた、親合成注文と関連子注文を識別するための情報を提供しています。

  1. すべての親注文や子注文には TTOrderID があります。
  2. 子注文でもまた [ParentID] 列に親注文の注文 ID が表示されます。
  3. [Child Orders] 列には、各親合成注文により管理されている子注文の数が表示されます。子注文ではこの列に [0] が表示されます。