Monitor

Monitor

ポジションの管理

ポジションの管理

会社の管理者として、左ナビゲーションの [Positions] タブを使って、リアルタイムで更新されるポジションと損益を表示します。トレーダーの開始ポジションとマニュアル フィルを表示することもできます。

ポジションは会社の親口座と子副口座ごととに提供されます。親口座には、すべての子口座のポジションと損益の集約が表示されます。親口座が取引所に送信されない場合は、[Positions] セクションに表示されますが、すべての欄は空白となります。この場合、該当する子口座が表示されます。矢印をクリックして、口座の一覧を表示または非表示にできます。

一覧の口座をクリックすると、ポジションの詳細が表示されます。有効または無効な口座で一覧をフィルター表示できます。[Accounts] グリッドにて、[Buy Qty]、[Sell Qty]、[Wrk Buy]、[Wrk Sell]、[SOD Qty], [Net Pos]、[P/L] がすべて「0」に等しい場合、口座は「無効」と見なされます。

[Accounts] グリッドにて、以下の内容を実行できます。

  • 選択した通貨で損益を表示します。
  • 口座ごと (Grouped) または限月ごと (Flat) にポジションの詳細を表示します。
  • 子口座のポジション (Child Accounts) または選択口座のポジションのみ (Selected Account only) を表示します。
  • Csv、xml、json ファイルにポジション データをエクスポートします。

すべてのユーザーは [Monitor] アプリケーションの [Positions] タブを使って損益を監視してポジションを確認しますが、ポジションをオフセットしたりマニュアル フィルを作成するには、ポジションが更新されるように設定しておく必要があります。

会社の管理者として、[Monitor] の [Positions] タブを使用して以下の内容を実行します。

損益の監視とポジションの確認

現在の取引セッションで、[Monitor] アプリケーションを選択してセッション中に使用されるすべての口座と、現在のセッション中に取引を発注したすべてのユーザーを表示できます。

注: [Trade] アプリケーションの [Positions] ウィジェットには、すべての取引セッションの口座ごとの損益が表示されます。[Monitor] には、現在の取引セッションのみのオープン ポジションと損益が表示されます。

損益の監視とポジションの確認を行うには

  1. [Accounts] セクションにて口座を選択または検索します。

  2. [Positions] セクションのタイトルバーにて通貨を選択します。
  3. 各口座の以下の欄を確認します。
    • Buy Qty: 合計買枚数。
    • Sell Qty: 合計売枚数。
    • Net Pos: 始業時 (SOD) のポジションと、買値と売値の差異を示します。
    • Wrk Buy: すべての約定待ち買注文の枚数の合計。
    • Wrk Sell: すべての約定待ち売注文の枚数の合計。
    • P/L: 損益の合計。P/L = オープン P/L + 実現 P/L。表示される損益は、リスク チェックに使用されるのと同じ方法に基づいています。
    • Open P/L: オープン ポジションからの損益。
    • Realized P/L: クローズ ポジションからの損益。
    • P/L Price : 限月ごとの損益計算で比較される実際値。
    • P/L Price Type: 限月行の損益を計算する際に使用される価格のタイプ。損益の計算にどの値が選択されたかによって、以下の値のうち1つが表示されます。
      • Mid: 最良買値と最良売値の中間点。
      • Last: 直近値 (LTP)。
      • Bid/Ask: 利用可能値の基づいた買値と売値。
      • Settle: 以前の取引セッションからの清算値。
      • Close: 以前の取引セッションからの終値。
    • Avg Buy: SOD 値と枚数を除く、平均買値。
    • Avg Sell: SOD 値と枚数を除く、平均売値。
    • Margin: 限月ごとのオープン ポジションと約定待ち注文に設けられる金額。
    • Credit: 一日に使用できる金額。
    • Credit Available: A一日の利用可能クレジット。つまりクレジット + 損益 - マージン
    • % Credit Used: 一日に使用されるクレジットのパーセント数。
    • SOD Qty: 取引セッションの最初のユーザーまたは口座のネット ポジション。ポジションのリセット後に手動または自動的に更新できます。
    • SOD Prc: 取引セッションの最初に、手動で入力された限月価格または清算値。
    • SOD Prc Type: [SOD Prc] は取引所の清算値 (Settlement) または手動で入力された SOD 値 (Manual)。限月ごとまたは親口座ごとに表示されます。
    • Company: ユーザーが社員の一員である会社を示します (共有会社ではありません)。
    • Auto Liq %: 自動手仕舞いが有効化された口座に設定された、クレジット損失パーセント数を示します。ポジションが口座ごとにグループ化されている場合に表示されます。
    • Curr Liq %: 口座の損益更新に基づいた、現在のクレジット損失パーセント数を示します。ポジションが口座ごとにグループ化されている場合に表示されます。
    • Bal to Liq: 手仕舞いしきい値に達する前の正の残高と、しきい値が超過した後の負の残高を示します。(クレジット損失 % x クレジット限度) + 損益。

損益の計算: Monitor

[Monitor] アプリケーションは以下のウォーターフォール ロジックを使って損益を計算します。

  1. 買値と売値 (がある場合は) の中間点を使って損益が計算されます。これは、マーケットが1ティック以上の幅であることを示します。
  2. 買値と売値のみある場合、直近値を使って損益が計算されます。
  3. 直近値がない場合、損益は買値に基づいて計算されます。買値がない場合、損益の計算には売値が使用されます。
  4. これら両方の価格が利用可能でない場合は、清算値に基づいて損益が計算されます。清算値がない場合は、損益は直前の終値に基づいて計算されます。

マニュアル フィルの作成

マニュアル フィルの記録は、別の情報ではトレーダーのオープン ポジションを示します。SOD 記録のように、マニュアル フィルでは管理者がトレーダーのポジションの全容をさらに正確に管理できます。[Positions] 画面では、口座や取引所、銘柄、限月を右クリックして [Manual Fills] 画面を開き、マニュアル フィル記録のオフセットや作成ができます。

注: パブリッシュ済みのマニュアル フィルを変更することはできませんが、新規のマニュアル フィルを作成して、以前にパブリッシュしたマニュアル フィルをオフセットすることはできます。マニュアル フィルのデータを変更できるのは、パブリッシュする前のみとなります。

SOD の変更

SOD (Start of Day) 記録とは、トレーダーが、前取引セッション中に特定の限月にもつネット ポジションを要約したものです。[Positions] 画面にて、口座を選択して限月を右クリックし、[Modify SOD] を選択して [Start-of-Day Position Record] 画面を開いてSOD 記録を変更します。

口座の自動手仕舞いステータス

クレジット限度を超過したために口座が手仕舞いされた場合、その口座には [Accounts] グリッドで以下の通知メッセージが表示されます。

この通知メッセージを消去するには、口座に取引を有効化して口座の一日のクレジット限度を引き上げる必要があります。詳細は Setup ヘルプ を参照してください。