Monitor

Monitor

TT プラットフォームの要件

TT プラットフォームの要件

システム要件

最良のサービスをご利用頂くために、TT では、TT プラットフォームにアクセスする際に使用するすべてのマシンに、以下の設定を行って頂くことを推奨しています。

ブラウザ要件

TT では、以下のブラウザの最新と過去の 2 バージョンをサポートしています。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Internet Explorer

ユーザーは、ブラウザの自動更新が設定されていることを確認する必要があります。

注: ユーザーは、ブラウザで Cookies が許可されていることを確認する必要があります。

ハードウェア要件

TT プラットフォームへのアクセスには 最小 4G の RAM のマシンを利用頂くことを推奨しています。

ネットワーク要件

クライアント ワークステーションは、TT プラットフォームから (への) ポート 443 上で、https トラフィック (Transport Layer Security) をサポートしている必要があります。これゆえ会社の管理者は、特定の IP アドレス範囲に対する TT プラットフォームのドメインへのトラフィックを許可する必要があります。この設定は、 ファイアウォール制限を更新するか、https ウェブ プロキシを使用して実行できます。

クライアント端末でウェブ ブラウザに以下のリンクを指定して、接続を確認できます。

https://trade.tt

電子メール要件

トレーディング・テクノロジーズでは、ユーザーの初回の招待状や、一般的なシステム メンテナンスの通知など、電子メールを使ってユーザーとの通信を行っています。招待状や通知、アドバイザリーなどを確実に受け取るためには、noreply@tradingtechnologies.com からの電子メールを受信できるように必ず確認して頂く必要があります。

これには、メール クライアントの連絡先として、noreply@tradingtechnologies.com を追加します。さらに会社の管理者に、会社の電子メールとして noreply@tradingtechnologies.com が有効なアドレスであることを設定して頂く必要があります。