CoinFLEX

CoinFLEX

CoinFLEX の概要

Coin Futures Lending Exchange (CoinFLEX) は、Bitcoin や Bitcoin キャッシュ、Tether に対する Ethereum、Circleの USD Coin stablecoin (USDC) に対する Tether のステーブルコインからステーブルコインの先物限月などの現物引き渡し先物を提供しています。取引所はアジアに複数事務所を構える Seychelles に登録されていて、ヨーロッパにマッチング エンジンを構えています。

CoinFLEX 取引所 API

TT®では、以下をサポートしています。

  • 注文: websocket API、回復用に REST API
  • 価格: websocket API

CoinFLEX の資格情報

TT で CoinFLEX へのアクセスのセットアップを開始する前に、CoinFLEX 口座のために、各ユーザーの「User ID」、「Cookie」、「Private key」を取得する必要があります。これらの資格情報は TT プラットフォーム ライブ環境または UAT 環境にアクセスするのに必須です。

会社の各ユーザーは、以下の内容を実行する必要があります。

  1. CoinFLEX の実働取引環境の資格情報は、
  2. [MY ACCOUNT] - [API DETAILS] に移動し、ユーザー ID と Cookie、専用キーを記録し、これらの取引所 API 資格情報を提供する必要があります。
  3. 専用キーを生成するには、このページの「派生 API キー」セクションの [SHOW KEY] をクリックします。

管理者として、ユーザー IDCookie専用キー を Setup に同じ名前で貼り付けます。

重要: ユーザーが coinflex.com または stgtrading.coinflex.com で CoinFLEX 口座のパスワードを変更すると、ユーザーは新規の専用キーを生成して、Setup で更新する必要があります。

CoinFLEX Setup の要件

: CoinFLEX ユーザーと口座、TT への接続をセットアップする際、以下の要件に従って、適切に取引所に接続する必要があります。

  • 1つの CoinFLEX 口座と CoinFLEX 接続のみを 1人の TT ユーザーに割り当てることができます。CoinFLEX の 1つの取引所 API キーと秘密キーに対して、TT を通じた複数の接続はサポートされていません。
  • 1人の TT ユーザーに 1つの CoinFLEX 口座のみが割り当てられることを確認してください。複数の TT ユーザーを同じ CoinFLEX 口座や接続に割り当てられていないようにしてください。
  • 別の会社と CoinFLEX 口座を共有しないでください。
  • 複数のユーザーと同じ CoinFLEX 取引所 API ユーザー ID や Cookie、専用キーを共有しないでください。
  • CoinFLEX は、1人の CoinFLEX ユーザー ID に対して1つの API キーを提供します。Setup は1人の TT ユーザーに対して1つのキーのみ許可しています。


アメリカ合衆国のユーザーは CoinFLEX では取引できません。詳細は CoinFLEX 利用条件を参照してください。