簡易注文一覧

簡易注文一覧

簡易注文一覧の参照

簡易注文一覧の列

説明
Delete (Cxl) 単一行の注文を取消します。
Algo 注文の注文管理アルゴ (OMA) を起動します。
Contract

銘柄またはストラテジーの名前と限月の有効期限。

WrkQty (約定待ち枚数)

合計注文枚数

Send (送信) 注文枚数や注文価格に変更が追加されると、緑のチェック ボタンが表示されます。
価格 (Price)

注文または約定の価格。

TrigPrc (トリガー値)

注文の発注価格 (ストップ注文やイフタッチ注文など、注文がトリガー値に関連付いている場合のみ表示されます)。

TIF (有効期限)

注文の有効期限 (TIF)。

Account (口座)

取引に関連する口座番号。

Type (タイプ)

この取引に関連する注文タイプ (指値、成行など)。

Time (時間)

注文または操作が送信された際の端末の時間。共有注文一覧で、ユーザーが異なった時間帯にいる場合、[Time] (時間) 欄に開始した端末のローカル時間が表示され、その他の時間帯にいるユーザーの端末時間には変更されません

合成注文とアルゴ注文の場合、Algo Server の配置場所にもとづいて [Time] (時間) 欄にローカル時間が表示されます。

CurrentUser

取引に関連するトレーダーの TT ユーザー名。

注文一覧を共有するユーザーは、この列を使って、各注文を発注したユーザーを決定できます。この列を使って注文を並べ替えることもできます。

Parent Order (親注文) 親アルゴ注文の名前。
Mod (剰余演算) 親アルゴ注文のユーザー定義パラメータを変更します。
Delete Parent (親の削除) 親注文を削除して、マーケットで約定待ちの子注文を残すことができます。簡易注文一覧での親注文の削除を参照してください。
OrigTime

注文が発注された日付。

PIQ (優先順位)

指定の価格帯で、各注文の優先順位 (PIQ) を表示します。列は既定で非表示になっています。PIQ 値は、ワークスペース設定で PIQ を有効化すると表示されます。

TextTT

[Setup] アプリから、または [Order Ticket] の [TextTT] 自由形式テキスト欄に入力済みの、オプションでユーザー定義のテキスト値が表示されます。この列に表示された値は、TT システムでは追跡目的で発注済み注文にそのまま表示されますが、取引所には送信されません。

注文ツールバーの選択した約定待ち注文の [Text TT] テキスト ボックスは、表示または非表示にできます。選択した注文の [TextTT] 列に表示されるテキストを追加または変更できます。

: ADL アルゴで発注された Autospreader 注文に関しては、親アルゴ注文の注文 タグと一緒に生成されます。