簡易注文一覧

簡易注文一覧での親注文の削除

簡易注文一覧での親注文の削除

[Floating Order Book] (簡易注文一覧) の 「親注文の削除」オプションを使って、Autospreader または Aggregator 注文を削除し、マーケットで約定待ちの関連子注文を残すことができます。1つの注文に対してや、特定のレッグのすべてのクォート注文に対して、さらにすべてのレッグのクォートに対してこのオプションを使用することができます。

親注文を削除すると、Autospreader や Aggregator は子注文を放棄し、管理しなくなります。そして放棄された注文が約定した場合でも、Autospreader はヘッジ注文を送信しません。

簡易注文一覧にて親注文を削除するには

  1. 約定待ち子注文に [Floating Order Book] (簡易注文一覧) を起動します (Autospreader クォート レッグ等)。
  2. [Delete Parent Column] にてドロップダウン矢印をクリクして、削除オプションを表示します。

  3. 以下のうちの1つを選択します。
    • Delete parent and leave this order: 親注文が削除されても、関連子注文はマーケットで約定待ちを続けます。
    • Delete parent and leave quote orders for this leg: 選択したレッグに関しては、削除された親注文に関連するすべてのクォート子注文はマーケットで約定待ちを続けます。
    • Delete parent and leave all quote orders: すべてのレッグで、削除された親注文に関連するクォート子注文はマーケットで約定待ちを続けます。

    : Aggregator 注文に関しては、集約銘柄の親注文から [Floating Order Book] を起動して、各レッグのすべての関連子注文を表示できます。