ワークスペース ウィンドウ

ワークスペース ウィンドウ

ワークスペースのロック

マウスをクリックして誤って注文を発注してしまうなどの事故が起きないように、ワークスペースをロックして、すべての操作を阻止することができます。

  • Lock all: ロックされている間は、ワークスペース内でウィジェットの移動を含め、全ての動作ができなくなります。
  • Lock order entry only: 注文の発注が阻止されますが、ウィジェットの開始や再整理など、その他の操作はすべて許可されます。

全ワークスペースのロック

ワークスペースをロックする場合、メニュー バー アイコンが非表示となり、[Screen Locked] (画面のロック) メッセージをクリックまたは入力します。全ワークスペースをロックするには、メニュー バーの黒ロック アイコンをクリックして [Lock all] を選択します。

ワークスペースでの発注画面のロック

発注画面をロックして、かつワークスペースでその他の操作を許可するには、メニューバーの 黒ロックアイコンをクリックして、[Lock order entry only] を選択します。ワークスペースは正常に機能しますが、注文を発注しようとしたり、ウィジェットを選択または移動させる途中に間違えて発注ボタンをクリックすると、ワークスペースに以下のメッセージが表示されます。

ワークスペースのロック解除

ワークスペースのロックを解除するには、ロックしたワークスペースのメニュー バーにて赤ロック アイコンをクリックします。キーボードのショートカット [Ctrl-R] でワークスペースを更新すると、ワークスペースのロックを解除することもできます。