スプレッド価格表

スプレッド価格表

取引所上場スプレッドのマーケット データ

[Spread Matrix] を開く際に、[Exchange Listed] (取引所) タブを使って、取引所上場の限月間スプレッドのマーケット データを表示できます。

スプレッドのマーケット データ セルにて右クリックすると、限月間スプレッドのコンテキスト メニューを表示できます。1つの限月を右クリックして、限月のコンテキスト メニューを開くこともできます。コンテキスト メニューにて、[Open...] を選択して [MD Trader] や [Order Ticket] (注文チケット)、[Time and Sales] (歩み値) ウィジェットを開き、選択したスプレッドやアウトライト限月のマーケット データを表示することができます。

スプレッド価格表のマーケット データ表示

[Spread Matrix] (スプレッド価格表) に、各アウトライト限月またはスプレッドのマーケット データの4つの部分が表示されます。情報は、大きな部分を構成している4つのセルのうちの1つのセルに表示されます。[Spread Matrix] (スプレッド価格表) には、売値、売枚数、買値、買枚数が表示されます。

[Spread Matrix] (スプレッド価格表) は、取引所のインプライドを使用せずにインプライド値を算出し、最良値でない場合でも算出したインプライド データを表示します。インプライド枚数を視覚化するには、「Show implieds with an asterisk (*)」(インプライドにアスタリスクを表示) ウィジェット 設定を有効化し、部分的または完全にインプライドされた枚数の横にアスタリスクが表示されるようにします。インプライド機能は、取引所によって異なり、これにより TT でのインプライド価格の機能方法が決定されます。

各アウトライトまたはスプレッドの上記の枚数の価格を表示するには、[Show prices above quantities] オプションを有効化します (設定: [スプレッド価格表] (Spread Matrix))。

ダイレクト値

銘柄に表示される最良買値と最良売値は、すべてのインプライド買枚数と売枚数を含む、合計買枚数と売枚数に基づいています。このウィジェットに、[Only show direct prices] (ダイレクト値のみ表示) を使って、ウィジェットに追加された各銘柄のインプライド値と枚数を除外することができます。コンテキスト メニューを右クリックして開き、[Settings...] を選択して [Only show direct prices] を有効化または無効化します。

[Only show direct prices] 設定が有効 (オン) の場合、インプライド値は除外され、ダイレクト値のみが表示されます。またインプライド買枚数と売枚数は最良買枚数と売枚数には含まれていません。この設定が無効 (オフ) の場合、最良売値と買値、最良売枚数と買枚数には、ダイレクト値とインプライド値の双方の数値が含まれます。

バタフライとコンドル スプレッドのマーケットの表示

ツールバーの [Butterfly/Calendar] 切り替えボタンを使って、[Spread Matrix] (スプレッド価格表) の取引所上場のバタフライとコンドル スプレッド銘柄を表示できます。[Butterfly] をクリックしてこのモードを有効化すると、[Spread Matrix] に該当する限月のバタフライとコンドルのマーケットデータが表示されます。

バタフライ スプレッドの場合、価格は該当する3つの連続した期限日に基づいています (GE Sep18、GE Dec18、GE Mar19 等)。

コンドル スプレッドの場合、価格は該当する3つの連続する期限日に基づいています (GE Mar18、GE Jun18、GE Sep18、GE Dec18 等)。

バタフライとコンドルのスプレッド値は「垂直方向」と「階段方向」の両方で表示できます。既定では、価格はバタフライ モードを有効化すると「垂直」方向に表示されます。