スプレッド価格表

スプレッド価格表

スプレッド価格表の起動

[Exchange-listed] (取引所上場) タブを使って、取引所が上場するカレンダー スプレッドのスプレッド価格表を開きます。

  1. [Spread Matrix] ウィジェットを開きます。
  2. [Add Tab] (タブの追加) ダイアログの [Exchange-listed] タブをクリックします。

  3. [Search for products] ボックスにて銘柄を入力するか、[Explore] をクリックして1つの銘柄を選択します。
  4. [Ok] をクリックします。

銘柄間スプレッド価格表の起動

[Autospreader] タブを使って、Autospreader® ウィジェットで管理されている既存の銘柄間スプレッドを開きます。これには、[Spread Matrix] を使って作成したすべての銘柄間スプレッドが含まれます。

  1. [Spread Matrix] ウィジェットを開きます。
  2. [Add Tab] (タブの追加) ダイアログの [Autospreader] タブをクリックします。

  3. [Select a spread] 欄にてドロップダウン矢印をクリックして、スプレッド上をクリックします。

    : [Autospreader] タブには合成銘柄間スプレッドのみが表示されます。Autospreader® に銘柄間スプレッドが作成されていない場合は、このドロップダウンは空白の表示になります。

  4. [OK] をクリックします。

銘柄間スプレッド価格表の起動

2つの異なった銘柄のレッグで構成される既存の Autospreader スプレッドがある場合、2つの異なった銘柄で [Spread Matrix] を生成するには、[Custom] タブを使用します。

  1. [Spread Matrix] ウィジェットを開きます。
  2. [Add Tab] (タブの追加) ダイアログの [Custom] タブをクリックします。

  3. [Front leg product] 欄と [Back leg product] 欄にて [Search for a product...] をクリックして、スプレッドのフロント レッグとバック レッグの銘柄を選択します。
  4. [Spread Settings] (スプレッド設定) テーブルにて以下の設定を行います。
    • Ratio: 各レッグの枚数を他のレッグと比較して示します。数字の前のマイナス記号 (-) はショート レッグを示します。[スプレッド比率] (Spread Ratio) 欄に入力された値によって、スプレッド価格に影響が及ぼされることはありません。
    • Multiplier: 「価格差異」数式を使って、レッグ価格の値を計り、スプレッド価格を計算します。

      (1 * Leg1.MergedPrice) - (1 * Leg2.MergedPrice)

      : 乗数は整数、少数、分数の場合があります。分数表現によりティックの精度が最適化されます。

      : 0.333333 のスプレッド乗数は [Tick Information] (ティック情報) セクションにて 1/3 として表示されます。

  5. [Ok] をクリックします。

    [Spread Matrix] にてカスタム スプレッドが起動されます。