注文一覧

注文一覧

注文一覧の概要

[Order Book] (注文一覧) ウィジェットには、すべての約定待ち注文が表示されます。[Order Book] (注文一覧) にて、約定待ち注文のステータスの表示や、注文の取消、注文の変更、保留中の注文の発注、注文へのアルゴの適用、注文の操作履歴の取得などができます。

注文一覧ウィジェットを使って、以下の内容を実行できます。

ソート

既定で、[Order Book] (注文一覧) に、各注文が送信された時間に基づいて、逆の時間経過順で約定待ち注文が表示されます。列の名前をクリックすると、ソート順を変更できます。1度クリックすると通常の順番で、2度クリックすると、逆の順番で表示されます (3度クリックすると列が除去されます)。売注文に続いてすべての買注文が最初に表示されるように注文を表示する場合は、[B/S] 列の見出しをクリックします。

[シフト] キーを押さえながらソートする注文にて列見出しをクリックすることで、複数の列を使用して注文を階層的に並び替えることもできます。以下の例は [Account] (口座)列、次に [Contract] 列ごとに、最後に[B/S] 列ごとに、[Order Book] にて注文を並び替えます。

取引参照 ID

[Order Book] (注文一覧) や [Audit Trail] (システム履歴)、[Fills] (約定状況) ウィジェットにて、注文やブロック注文の情報を確認できます。

取引所が提供する [Trade Reference ID] (トレーダー リファレンス ID) は、[ExchangeOrderID] 列に表示されます (以下の画像を参照してください)。

注文一覧の注文確認

[Cancel All] を使って注文の取消を確認したり、[Order Book] ウィジェットで約定待ち注文の変更を確認します。この機能は、ワークスペース設定の [注文] タブで [Cancel all] や [Modifications to working orders] 設定を使って有効化できます。

[Cancel all] 設定が有効化されていると、[Cancel All] をクリックした後に取消を確認するメッセージが表示されます。注文の取消は、[Cancel Orders] の確認をクリックするまで送信されません。

[Modifications to working orders] 設定を有効化すると、[Order Book] で約定待ち注文が変更されると、[変更] ボタンに [変更の確認] が表示されます。注文の変更は、[Confirm Orders] をクリックするまで送信されません。