Deribit

Deribit

Deribit の概要

Deribit 取引所は、ヨーロッパ ベースの仮想通貨先物の取引所です。対象のトレーダーは、詳細について Deribit の利用条件 のページを参照できます。

Deribit 取引所 API

TT®では、以下をサポートしています。

  • 価格: 限月のダウンロードと価格のための FIX Deribit API。
  • 注文: 注文の発注と更新のための FIX Deribit API。

TT で Deribit がサポートしている銘柄と取引

TT プラットフォームでは、Deribit で利用可能な先物オプション永久銘柄での取引をサポートしています。TT で、通貨銘柄タイプに一覧されている限月は永久スワップ限月です。

Deribit 先物と永久は、永久スワップは「反対の限月」であり、マーケットの枚数は「観念上の限月」で TT で表示されます。これらの限月の注文は10枚の増分で Deribit により受付けられます。TT ユーザーが 10 枚の増分でない注文を発注すると、注文は TT により拒否されます。

オプション マーケットでは、「現物銘柄」で TT で枚数が表示されます。例えば、[Market Grid] (銘柄情報) で 「BTC 6 Dec19 C5500」 の [BidQty] 列には、Bitcoin 現物銘柄の枚数が表示されます。

TT は、[Index] 銘柄タイプのもとに Deribit 永久スワップの指数データを表示します。このデータを表示するには、[Market Explorer] (銘柄検索) を使って、[Type] 列のもとに「Index」を選択して、[Market Grid] (銘柄情報) ウィジェットを開きます。

Deribit API 資格情報

TT プラットフォームを通じて Deribit に接続するのに、固有の取引所 API キーと秘密が必須となります。ユーザーは deribit.com で口座にログインして、口座名を選択し、[Account & Security] - [Account & Preference] - [API keys] に移動して作成する必要があります。するとこれらの資格情報が提供されます。

: UAT 接続に関しては、ユーザーはテスト口座に登録し、testnet.deribit.com にて資格情報を作成する必要があります。

Deribit API 資格情報を作成するには

  1. deribit.com (ライブ) または test.deribit.com (UAT) に移動します。
  2. 口座を作成します。
  3. 受信したアクティベーション電子メールをクリックします。
  4. 画面の上部右端のエイリアスをクリックして、[My Account] を選択します。
  5. [API] タブをクリックして 「新規キーの追加」ボタンをクリックします。これにより、Setup の [User] - [Exchange] - [Deribit] ページの必須欄に必要な、アクセスキーとアクセス秘密が提供されます。

: 1人の Deribit 取引所ユーザーに複数の Deribit 取引所 API キーを作成しないでください。

Deribit Setup の要件

: Deribit ユーザーと口座、TT への接続をセットアップする際、以下の要件に従って、適切に取引所に接続する必要があります。

  • TT の Deribit 口座は子口座にはできません。
  • 1つの Deribit 口座と Deribit 接続のみを 1人のユーザーに割り当てることができます。取引所 API キーと秘密においては、複数の Deribit 接続はサポートされていません。
  • 1人のユーザーを含む1つの Deribit 口座にのみ、1つの Deribit 接続を割り当てることができます。
  • 別の会社と Deribit 口座を共有しないでください。
  • 複数のユーザーと同じ Deribit 取引所 API キーと秘密を共有しないでください。
  • 1人のユーザーは TT で複数の Deribit 取引所 API キーを使用できません。
  • 1人の Deribit 取引所ユーザーに属する複数の API キーを、別の TT ユーザーに割り当てることはできません。

サポートされている Deribit 機能

TT サポート:

  • 指値 (取引後のみ)
  • Deribit 自動手仕舞い

サポートされていない Deribit 機能

「Reduce Only」の注文タイプは TT ではサポートされていません。

TT の Deribit レート限度サポート

Deribit レート限度は、1限月ごとに2枚の注文を限度として、1秒につき 20 枚の注文要求を受け付けます。取引所はまた限月ごとに 50 個の注文を限度としています。

取引所でのレート限度を増加するには、以下に問い合わせてください。Support@deribit.com

TT での Deribit レート限度の増加

取引所に問い合わせてレート限度の増加を受けた後、ユーザーごとに新規注文のレートを設定できます。接続ごとにレートを増加すると、接続にある他のユーザーに影響を及ぼしてしまう可能性があります。

Deribit 切断時の取消

Deribit の 「Cancel on Disconnect」 (COD、切断時の取消) 機能を有効化すると、取引所切断が発生した場合に、TT を通じて発注された注文は取り消されます。個人ユーザーは、取引所ウェブサイトでこの機能を有効化するように選択できます。



アメリカ合衆国のユーザーは Deribit での取引はできません。詳細は Deribit 利用条件を参照してください。