有効期限マネージャー

有効期限マネージャー

有効期限マネージャーの概要

[Expiration Manager] ウィジェットを使って、ストライクごとにポジションを監視して、簡単かつ正確にオプション ポジションの有効期限を満期することができます。ウィジェットで入力された現物銘柄価格に基づいて、[Expiration Manager] では行ごとにポジションが表示されます。現物ポジションや現在の現物ポジション、期限後の全現物ポジションで満期するインザマネー オプション ポジションが表示されます。

インザマネー オプションが満期すると、ウィジェットは自動的に全現物ポジションを変更します。

: [Setup] アプリケーションでユーザーまたは口座の [Update Positions] 設定を使って、管理者はオプションの有効期限のアクセス許可を有効化します。アクセス許可がないと、オプションの有効期限を切ることはできませんが、[Expiration Manager] を使って現在のポジションと過去の有効期限切れポジションを管理できます。

[Expiration Manager] を開くには、ワークスペース ウィンドウのメニュー バーの、[Widgets] - [Options] - [Expiration Manager] をクリックします。