その他のブロック

その他のブロック

Terminal block

[Terminal] ブロックを使って、離散イベント メッセージがブロックをトリガーした際、または [Boolean] 入力が [TRUE] に変わった際に、アルゴリズムを一時停止または停止できます。この方法でアルゴリズムが停止されると、ユーザーはアルゴリズムを手動で再開する必要があります。

[Terminal] ブロックは、[MarketState]ブロックが [Terminal] ブロックの [Boolean] 入力ポートに [TRUE] 値を送信する際に (取引所が停止したことを示します)、アルゴリズムを停止するように設定されています。

ブロック プロパティ

ブロックをカスタマイズするには、[Block Properties] を更新します。

プロパティ 説明
Name (名前) ADL キャンバスのブロックの下に表示される名前。
モード トリガーした際にアルゴを一時停止または停止するかどうか。